Almight SDK 4.2 betaをリリースしました

Almight SDK 4.2 betaをリリースしました。

AlmightJS 4.2へのアップグレード方法

Almight SDK 4.2をダウンロードし、「projector/data/template/lib/」フォルダを開きます。

「lib」フォルダ内の「dest」フォルダを既存のゲームプロジェクトの「lib/dest/」フォルダに上書きすることで4.2へのアップグレードが行えます。

チェンジログ

  • ゲームをロードした後にjump,call,returnタグを使用するときや、storage,targetを指定しない時に、一行ずれた位置を読み込む挙動を修正
  • クイックセーブ・クイックセーブが出来ない時に注意文を表示するように修正
  • style,resetstyle,font,resetfontタグの挙動を、吉里吉里の仕様に合わせて修正
  • almight.config.js で shadowpos を指定できるように修正
  • メッセージ履歴の表示や文字描画(output,enabled)の設定がセーブ・ロード時に復元するように修正
  • メッセージ履歴でhactタグ、endhactタグ使用時に改行が崩れる挙動を修正
  • buttonタグで表示したボタン画像がトランジションするとクリック不能になる挙動を修正
  • buttonタグを吉里吉里の仕様に合わせ、storageとtargetを指定しない時は、何度でもクリックできるように修正
  • 行頭の全角スペースがテキストとして扱われず、削除される挙動を修正
  • locateタグを吉里吉里の仕様に合わせ、maragint と marginl が x と y に加算されるように修正
  • choices,linkタグに音声再生・JS式実行の機能を追加(clickse,enterse,leavese,clicksebuf,entersebuf,leavesebuf,onenter onleave)
  • Android端末でゲームを起動すると RuntimeError がでる挙動を修正
  • パッケージ化したゲームでシステム変数が保存されない挙動を修正
  • スマートフォンでサイドバーをしまう時に、左方向にスワイプしても閉じるように修正
  • スマートフォンで 下方向にスワイプした時にメッセージレイヤーを非表示にするよう修正
  • サイドバーからゲームを終了する、を二回行うと、二回目はアプリ自体が終了する挙動を修正
  • almight.config.js に登録したタグを無視する ignoretag を実装
  • サイドバーにメッセージレイヤーを非表示にできるボタン実装
  • 回想モードプラグインを実装
  • stopseタグにall属性を追加
  • 既にオートモードの状態で、サイドバーからオートモードを選択するとエラーになる挙動を修正
  • fadebgmの音量が一瞬、指定した音量より大きくなる挙動を修正
  • ゲームを起動した回でセーブしたセーブデータだけロード直前の callstack やレイヤー情報を引き継ぐ挙動を修正
  • lineheight と表記すべきところが linespacing になっていたので修正
  • transタグで time=0 と指定すると wt タグが誤作動するのを修正
  • iscriptとendscriptを同一行に記述し、それをコメントアウトしてあるときに、次にendscriptタグの記述がある行までシナリオが無視される挙動を修正
  • jumpでalmight.script.lineを-1にしてからdequeueを実行すると、-1行目を読もうとしてしまう挙動を修正

今後ともAlmightを宜しくお願いいたします。

Almight Packager 2.0&Almight SDK 4.1.1 betaをリリースしました

Almight SDKで開発したゲームをパッケージングする、Almight Packager 2.0をリリースしました。

Packager 2.0のご利用について

Packager 2.0でパッケージングを行う場合、必ずAlmight 4.1.1のご利用をお願いします。

AlmightJS 4.1.1へのアップグレード方法

Almight SDK 4.1.1をダウンロードし、「projector/data/template/lib/」フォルダを開きます。

「lib」フォルダ内の「dest」フォルダを既存のゲームプロジェクトの「lib/dest/」フォルダに上書きすることで4.1.1へのアップグレードが行えます。

新機能

Windows向けのパッケージングで、画像やシナリオファイルなどのデータをAlmight.exeと結合しました。
書き出されるファイル数が減りましたので、より簡便にゲームを配布することが出きます。

バグ修正

  • ゲームプロジェクトを正常にパッケージング出来ないことがある不具合を修正

既知の問題

  • Ver4.1で修正を行ったレイヤー重なり順に関して別途問題が発生したため修正をロールバックしました

今後ともAlmightを宜しくお願いいたします。

Almight SDK 4.1 Betaをリリースしました

AlmightJS 4.0のバグを修正した、4.1をリリースしました。

バグ修正

  • レイヤー重なり順を修正
  • embタグで空文字が指定されている際に無限ループのエラーになるのを修正
  • fontタグのshadow・shadowpos・shadowcolorのいずれかにdefaultを指定すると、全てのshadow系の設定がデフォルトになる挙動を修正
  • almight.config.jsでtitleを変更してもタイトルバーに反映されないバグを修正
  • [history output=false]としていてもhrタグの改行がメッセージ履歴に表示されるバグを修正
  • 改行したり、文字速度を遅くし文字を一文字ずつ表示したときに、メッセージ履歴でhactlinkの範囲がおかしかったのを修正
  • callstackが引き継がれるバグを修正
  • ロードできないときに注意文を表示するように修正
  • macro.ksにあわせ、ボイスをbuf0、効果音をbuf=1に修正。環境音・BGV音量を追加
  • backlay使用時にベースレイヤーが前景レイヤーより前面に表示されるバグを修正
  • pimageがimage画像の背面に描画されるバグを修正
  • linkタグがfont-colorを上書きしてしまうバグを修正
  • 終了時の挙動を修正

今後ともAlmightを宜しくお願いいたします。

Windows向け 機能デモゲームがダウンロード出来ます

ダウンロードページから、Windows向けの機能デモゲームがダウンロード出来るようになりました。

Almightでゲームを開発して配布を行なう際に、どのような形で配布出来るか確認することが出来ます。

どうぞご利用ください。

9/24 追記

しばらくの間、ダウンロードが出来ない状態になっておりました。現在はダウンロード可能となっております。
ご迷惑をお掛けしました。

サイトをリニューアルしました

Almight SDK 4.0の公開に合わせ、サイトをリニューアルしました。

また、チュートリアル・タグ一覧・マクロ一覧などがアップデートされています。

今後ともAlmightを宜しくお願いいたします。

Almight SDK 4.0 Betaをリリースしました



Almight SDK 3.0を全面的に更新した、Almight SDK 4.0をリリースしました。

特徴

Windows用実行プログラムを付属

以前までHTML5で開発するゲームエンジンのためモダンブラウザが必要でしたが、 4.0ではAlmight専用の実行プログラムを付属しているため、ブラウザに依存することなくゲームを開発・実行することが出来ます。

Almight付属 マクロ集の強化

標準でSDKに付属している、マクロ集を大幅に強化しました。

これにより、さらにシナリオが書きやすく、ゲームが作りやすくなります。
詳細はこちらのマクロ集リファレンスをご覧ください。

エンジンの全面刷新

ゲームエンジンの心臓部、AlmightJSを全面的に刷新しました。
これにより、安定性・メンテナンス性が向上しています。

タグの更新

多数のタグを追加しています。

詳細はこちらのタグリファレンスをご覧ください。

Almight 3.0 からのアップデートについて

エンジンが全体的に更新されていますが、シナリオファイルは共通となっていますのでデータはご利用頂けます。
そのため、プロジェクトフォルダの「game」フォルダを、そのままSDK 4.0のプロジェクトフォルダにコピーすることでアップデート出来ます。

注意点として、configファイルが更新されているため上書きが出来ません。
また、標準の音声フォーマットがm4aからoggに変更されました。

セーブ・ロードに関しても、[disablestore]タグではなく独自のタグに変更されています。
こちらは改めてチュートリアルの「セーブ・ロード・コントローラーを使おう」で解説しています。

今後ともAlmightを宜しくお願いいたします。

サポートフォーラム(Google Group)のお知らせ

Almightの公式サポートフォーラムを作成しました。

AlmightJS - Google グループ

どなたでも自由に投稿していただくことができ、Almightサポートチームより返信いたします。 (投稿にはGoogleアカウントが必要になります)

ゲーム製作で詰まった点や、こうして欲しい改善点など、お気軽に投稿ください。

タグリファレンスを公開しました

Almightで利用可能なタグの一覧を見やすい形にした、タグリファレンスを公開しました。
タグリファレンスはこちらからご覧いただけます。

今後も、新たに利用可能なタグの種類を増やしていく予定で、特に要望の多い [button] [move] 等のタグは、優先的に対応予定です。
また、こういったタグが欲しいといった要望も、こちらからお送り頂ければ幸いです。

どうぞご利用ください。

Almight Packager v1.1 更新

一部環境でAlmight Packagerが起動しない不具合を修正した、バージョン1.1を公開しました。

不具合が発生していた方は、お手数ですが こちらのダウンロードページからバージョン1.1のダウンロードをお願いいたします。

ライセンス改定のお知らせ

Almightのソフトウェア使用許諾契約(ライセンス)を改定いたしましたのでお知らせします。

改定は第2条 本ソフトウェアの利用許諾の部分で、 Almightの使用、複製、頒布を有償・無償問わずに利用頂けるようになりました。

これにより、Almightを利用したゲームを自由に販売することが可能になります。

詳細につきましては、ソフトウェア使用許諾契約をお読み下さい。

また、合わせてAlmight SDK 3.0 Betaのライセンス条項も変更されておりますのでご確認下さい。