API Docs for: 4.0.0
Show:

Stage Class

ゲーム画面を描画するステージを生成します

Methods

_stageEventSetting

()

ステージで発生するイベントを発火する設定

add

(
  • layer
  • page
  • type
)
String

ステージにレイヤーを追加します

Parameters:

  • layer Object

    AlmightLayer

  • page String

    "fore", "back"

  • type Number/String

    [0-9], "base", "message[0-9]"

Returns:

String:

AlmightLayer

getLayerFromParams

(
  • タグオブジェクト
)
String

タグオブジェクトに指定されているpageとlayer属性から、 該当するレイヤーを返します

Parameters:

  • タグオブジェクト Object

Returns:

String:

AlmightLayer

getLayerPageFromParams

(
  • タグオブジェクト
  • "fore"
)
String

タグオブジェクトに指定されているlayer属性から、 指定されたページの該当するレイヤーを返します params.layerがundefinedの場合はbaseレイヤーを返します

Parameters:

  • タグオブジェクト Object
  • "fore" String

    / "back"

Returns:

String:

AlmightLayer

getMessageLayerObjectFromParams

(
  • タグオブジェクト
)
String

タグオブジェクトに指定されているpageとlayer属性から、 指定されたページの該当するメッセージレイヤーを返します

Parameters:

  • タグオブジェクト Object

Returns:

String:

AlmightLayer

layerCopy

(
  • page
)

すべてのレイヤーを指定されたページ側に向かってコピーする

Parameters:

  • page String

    "fore"を指定すると、裏から表へ。"back"を指定すると、表から裏へレイヤーをコピーする

layerCopyTo

(
  • origin
  • to
  • page
)

指定されたレイヤーをコピーする

Parameters:

  • origin AlmightLayer

    コピー元となるAlmightLayer

  • to AlmightLayer

    コピー先となるAlmightLayer

  • page String

    コピー先となるページを "fore"か"back"で指定

remove

(
  • page
  • type
)
String

ステージからレイヤーを削除します

Parameters:

  • page String

    "fore", "back"

  • type Number/String

    [0-9], "base", "message[0-9]"

Returns:

String:

AlmightLayer

resizeStage

()

ウィンドウリサイズ時の処理 window.resizeにaddEventListenerする

setAutomode

(
  • auto
  • delay
  • release
)

オートモードの設定を行う

Parameters:

  • auto Boolean

    オートモードのオン・オフ。デフォルトでtrue

  • delay Mumber

    遅延速度をmsで設定。デフォルトで1000

  • release Boolean

    入力で解除するか。デフォルトでtrue

setCurrentMessageLayer

(
  • params
)

カレントメッセージレイヤーを設定する

Parameters:

  • params Object
    • page String

      "fore", "back"

    • layer String

      "message[0-9]+"

setSkipmode

(
  • skip
  • time
  • release
)

スキップモードの設定を行う

Parameters:

  • skip Boolean

    スキップモードのオン・オフ。デフォルトでtrue

  • time Mumber

    スキップ速度をmsで設定。デフォルトで100

  • release Boolean

    入力で解除するか。デフォルトでtrue